Intelsys

建設業の生産性を加速

施工

Intelsys は、ミドルウェアや BIM データ、特定の設計ソフトウェアなどを追加することなく、BIM と ERP(企業経営システム)テクノロジーを統合するソリューションを提供しています。BIM と ERP を統合することで、プロセスのシンプル化や、3D ビジュアライゼーションによるワークフローの透明化、生産性の向上が実現します。

Intelsys は、EC&O(エンジニアリング、建設、運用)分野の SAP ユーザー向けに、BIM と SAP を統合した高度なソフトウェア ソリューションを提供しています。同社は、企業のデジタル化を無駄なく効率的に実現するために、Forge を利用したクラウド ソリューション INTELSYS.build を開発しました。

Challenge

従来の不動産開発や建設のプロセスには数多くの関係者が携わるため、ワークフローが著しく分断化されてしまいます。非構造化データがさまざまなシステムやデータベースに分散し、これを追跡・管理するのは非常に困難な作業になります。この業界の顕著な問題となっている非効率性と低生産性の根本原因の 1 つは、ワークフローが統合されていないことにあります。Intelsys はこの問題を解決するために、BIM にフォーカスして Forge の機能を広範囲に導入しました。

How Intelsys solved it with Forge

こうして生まれた INTELSYS.build の登場によって、EC&O 企業は 1 つのシステムですべての業務プロセスを管理できるようになりました。業務プロセスを事前定義した SAP S/4HANA と Autodesk® Forge をベースとしたシステムで、BIM データへのアクセス、設計コラボレーション、ビジュアル化などを行えます。INTELSYS.build は SAP 業務プロセスで使用する BIM データを Data Management API で抽出します。その後 Model Derivative API でデザインを SVF ファイルへと変換し、このデータを抽出して BIM プラットフォームに取り込み、Forge Viewer でファイルをレンダリングします(Forge Viewer によって、高度な可視化機能や、BIM と SAP 間のデータをリンクする機能が組み込まれています)。

Forge による主な成果:

- プロジェクト関係者によるミスが低減し、意思決定プロセスが加速し、情報の可視性とトレーサビリティが高まります。BIM オブジェクトと SAP マスター データ オブジェクトをリンクさせることで、業務プロセスがプロジェクト関係者にとって明確に可視化され、ドキュメントを BIM モデルにリンクできます。

- プロセスを 1 つのシステムに統合することで、情報を見つけやすくなります。また、3D ビジュアライゼーションにより、情報の表示、モニタリング、分析が可能になります。

- Forge は JavaScript や HTML5 などの業界標準テクノロジーをベースとしているため、Intelsys はすぐに開発を始めることができました。

「私たちは Forge プラットフォームのおかげで、デジタル世界と現実世界をリンクさせるシステムを構築できました。こうしたシステムは、今後ますます重要になります。当社の開発した INTELSYS.build は、主要な業務プロセスと BIM をつなげます。これは、未来のイノベーションの基礎となるでしょう」

Intelsys CEO/Peeter Pärna 氏

Intelsys Build Material Take Off

APIs and Services

Data Management API
Data Management API
Model Derivative API
Model Derivative API
Viewer
Viewer

Related Stories

Ready to Get Started?

Try Forge for free by setting up an account and free trial. Explore the resources to learn about the solutions you can build using design and engineering data.

 

Try Forge for free